ぽっちゃり女子の心得6つ

ぽっちゃり女子6つの心得を教えます。

1つ目、何系ぽっちゃりかを分析せよ。
芸能人で例えますと、大島さんはがっちり系、村上さんは小柄系、黒沢さんは上半身ぽっちゃり系、なのだそうです。自分が何系ぽっちゃりなのかを見つめるのが第一歩です!
2つ目、デコルテのオシャレで小顔効果。
ネックレス、ストール、スカーフを上手に活用することで、引き締まった印象を与えましょう。VラインやIラインを作れば小顔効果になります。
3つ目、ロングのアウターで縦ラインを出す
まずは、インナーと膝丈スカートで1:1のバランスを作ります。
その上からヒップが隠れるアウターを羽織って縦ラインを強調すれば、腰回りや太ももの大きさも問題なし。明るい色をポイントにするとさらに良い印象になります!
4つ目、上下のファッションにメリハリをつけてグラマラスに表現。
トップスはゆったり目のドルマリンスリーブ、ボトムはタイトに、もしくは、トップスはインナーとアウターの重ね着でタイトラインを出し、ボトムをふんわり系にします。
体型に合った、メリハリをつけましょう。
5つ目、露出を恐れないで下さい。
隠したほうが安心する気持ちは分かりますが、どこかの一部分を露出するコーディネートを心掛けてみましょう。効果的な露出は着やせ効果にもなります。
6つ目、カラー・柄を恐れないで。
カラーは膨張色、柄物は太って見えるなど、凝り固まった先入観は捨てましょう。
カラーや柄物を効果的に使えば、着やせ効果や自分らしいオシャレになります。

無茶なダイエットに費やす労力を、自分の魅力を引き立てるオシャレに傾けることは良いことです。オシャレをするを体型を見つめるという事にもなるので、自然なダイエット効果にも繋がる事でしょう。
自分らしく居れることを大事にして毎日を楽しく出来る方法を探してみましょう。


ぽっちゃり女子の心得6つへのコメント

ラファーファ広告

★大人気雑誌ラファーファ★