部分別 肌荒れスキンケア対策

今日はいつもと違うジャンルのブログです^^♪

『季節の変わり目は肌荒れが増える』とよく耳にします。

なぜか・・・気温の高低によって肌の状態が変わってしまうので肌荒れが増えてしまうんですね。

 

ニキビができる場所で分かる原因と対策

 

おでこ

Aishwarya-Rai-2

 

原因
◆髪の毛の刺激
◆シャンプーや洗顔などの流し残し
◆ストレス
◆ホルモンバランスの崩れ
◆毛穴の詰まり
◆睡眠不足

 

対策
◇適度な洗顔と専用化粧品で正しいスキンケアを。
◇洗顔のしすぎは要注意。必要な皮脂まで取り除いてしまうと乾燥肌に。
 乾燥した肌は皮脂の分泌が過剰に起こってしまうので、
 ニキビを増やす要因となります。
◇生え際や背中に残りがちなシャンプーや洗顔のすすぎ残し。
◇髪の毛の刺激が皮膚に炎症を起こしやすいので、前髪を短くしたりピンで留めたりして、
 おでこに髪の毛を当てないように。

 


 

lgf01a201309101700

 

原因

◆鼻を頻繁に触るくせによる汚れ
◆毛穴詰まり
◆肝臓、大腸、肺の不調
◆便秘

 

対策
◇顔の中で一番皮脂量が多く、また紫外線に当たりやすくニキビのできやすい場所。
 通常、鼻頭や小鼻、鼻の下等ですが、鼻の内側にもできます。
◇蒸しタオルで温めたり、お風呂で体を温め毛穴を開いてから丁寧に洗顔。
 お風呂上がりは、たっぷりの化粧水で保湿。
 無理に手でニキビを絞り出したり触るのはNG。
◇タオルや枕カバー、掛け布団カバーを清潔に保つ。

 


 

 

原因
◆便秘
◆胃腸不良
◆肝機能の低下
◆副賢機能の低下
◆貧血
◆男性ホルモンが多い
◆糖質や脂質の取り過ぎ

 

対策
◇便秘を改善させる。栄養のバランスに気を配った食事、睡眠を十分に取る。
◇正しい洗顔をし清潔な肌を保つ。
 洗い過ぎ、脂には注意です。あぶらとり紙で皮脂を取るのも効果的。
◇日焼けもターンオーバーの周期が乱れるので角質を取り、紫外線ケアを。

 


 

あご

2013

 

原因
◆生理前で男性ホルモンの分泌が増え、肌の新陳代謝が崩れている
◆メイクの洗い残し
◆寝不足
◆過剰なストレス
◆体の冷えも

 

対策
◇大人ニキビに多いアゴやフェイスラインのニキビ。
 繰り返し出来やすく完治しにくいので、まず増やさない事。
◇食生活の乱れ、睡眠不足、ストレスを排除した生活を送るように心がけましょう。
◇トリートメントのすすぎを十分に。
 あごや首筋に残ったトリートメントがニキビの原因になります。

 


 

背中・胸・首・お尻 (体ニキビ)

 

原因
◆肌の新陳代謝、ホルモンバランスの乱れ

 

対策
◇背中・胸は皮脂腺が多くニキビが出来やすい場所。
 汗が大敵なので通気性の良い下着を着用し、汗をかいたらシャワーや汗ふきシートで清潔に。
 シャワーのすすぎは十分に。
◇首に出来る大人ニキビ。
 首は皮脂の分泌が少ない部分ですが、再発しやすいので注意。
 紫外線や香水、シャンプーなどのすすぎ残しでニキビができることがあります。
◇下着の締め付けやホルモンバランスの乱れで起きやすいお尻ニキビ。
 汗をかいたらシャワーや汗ふきシートで清潔を保つ。
 ニキビとおできの違いが不明な場合や痛かったり治らない場合、大きくなってきた場合は医師へ相談しましょう。


部分別 肌荒れスキンケア対策へのコメント

コメントを投稿




Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

他の記事へ

ラファーファ広告

★大人気雑誌ラファーファ★